臨時保育士の待遇まとめ。給料・交通費・ボーナス・退職金はいくら?

臨時保育士の給料っていくらくらい貰えるの?
交通費やボーナス、退職金は貰えるの?有給休暇は?
社会保険ってどうなってるの?

待遇に関する疑問は色々ありますが、実際のところ、みんなどんな条件で働いているのか気になるところです。このへんのギモンについてまとめました。

市町村によって給料・待遇がぜんぜん違う!

賃金の支給は時給型・月給型にわかれます。給料や待遇は、保育所単位ではなく、市町村によって異なります。ですので、隣の市で働くと給料が良くなった、ということもあり得ます。

もんちっちさんより
臨職にボーナスが出ないのはこのご時世、仕方ないと思うが日給に休憩時間が含まれない、労基法に触れないように勤務時間を調整して日給を抑えようとしてる市もあったり、市によって条件など格差がありすぎ。
体験記:「市によって条件など格差がありすぎ」

このように、雇われる市町村によって条件に違いがあります。市町村をまたいで、複数の勤務先で臨時保育士の経験がある方は、その違いを実感しているようです。

平均年収180万!?臨時職員の実態

自治労調査によると、時給の場合は800円台が最も多く、月給では14万円以上16万円未満が中心となります。月給15万円の場合、年収180万円ということになります。

自治労調査は、市役所の一般事務などを含む臨時職員全体の調査結果ですので、「保育士」だけに限定すると、もう少し高くなるのではと思われます。当サイトに投稿された体験記では、時給1000円前後の方が多いようです。

みーちゃんさんより
時給1100円。いい方だと思いますが、昨年から勤務時間が8時間→7時間半に減って、月収が減りました。交通費、ボーナス、退職金はなし。
体験記:「正規職員と同じ仕事を求めるなら、もう少し待遇改善して」

交通費なし、ボーナスなし、退職金なしは「よくあること」

交通費が支給される割合は47.2%、ボーナスは27.1%、退職金は2.4%となっています。交通費なし、ボーナス、退職金なしということも珍しくありません。ですので、支給される方は、好条件といえるでしょう。当サイトの体験記では、ボーナスと退職金に関して「ある」と回答された方は一人もいない状況です。

有休休暇・年休は決められた日数もらえます。
(例/年10日、夏休み2日など)

はぁいさんより
日給6500円です。交通費ナシ、ボーナスナシです。 保険などで引かれて、手取りで12万いけばいい方です。 しかし、今年から臨時職員が正職と同じように、クラスを持つようになり、、その人は日給7000円ですが、同じようにボーナスはありません。
体験記:「臨時保育士はいいように使われている」

体験記を読む限り、給料・待遇面で不満を感じている方はとても多いようです。
特に、正職員と同じ仕事をしているのに、給料に差があることへの不満が目立ちます。

チリもつもればさんより
国家資格で、人の命を預かる仕事。なのに軽んじてみられることも、臨時の給与が低い事も納得いかない。仕事の量と給与が合わない!
体験記:「仕事の量と給与が合わない!」

まとめ

決して良いとはいえない、臨時保育士の待遇。公立保育園は、多くの臨時保育士で支えられているのが現状です。保育士不足と言われている今、臨時保育士の待遇面をより良くすることが求められています。自治体は臨時保育士の給料、待遇について、正職員と仕事内容にほとんど差がないということをしっかりと認識し、見直すべきではないでしょうか。

最後に、当サイトに投稿された体験記より、臨時保育士さんからのメッセージを紹介します。

いかりさんより
私立では入った時期により正職か臨時にわかれてる。そういう所は全員正職にして何故まわらないのか!?政府はそこに補助をするべきだ。いつ辞めるかわからない人がたくさんいる保育園がまともになるだろうか?そこに子供をまかせていいのだろうか(しかも,うちの正職は口ばかりでいい加減な人が多い)正職と臨時,同じ仕事をさせているのに給料だけの格差がある所を早急に調べてほしい。正職が早番,遅番土曜日を全部するか,全員正職になるかそれしかないと思う。
体験記:「このままこの制度が続くのなら保育所の未来はない」

保育士求人をお探しの方必見!
全国2万人以上の保育士さんが登録中!求人は全国エリア対応!自宅で秘密厳守で好条件のお仕事を探したい方のための就職・転職サイトです。

臨時保育士の基礎知識の最新記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ